福音に関して



           384 キリストを経験する  ―食物として―


わたしの肉はまことの食物であり、わたしの血はまことの飲み物である。
わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、わたしの中に住み、わたしも彼の中に住む。  (ヨハネによる福音書 第6章55,56節)

だれでも渇く者は、わたしに来て飲むがよい。
わたしの中へと信じる者は、聖書が言っているように、その人の最も内なる所から、生ける水の川々が流れ出る。    (ヨハネによる福音書 第7章37後半、38節)




1.いのちの木と川, エデンの特色は,
  飲食し,御まえに 生きることなり。
  (復)
  主はわれの供給, 霊となり,養う;
  主の霊を味わい, 神を享受する。

2.木は栄光ある主, 生ける糧をあとう;
  神の豊富,享受し, 満足を得る。

3.川は無限の霊, 人の霊を供給し,
  豊かもて満たし, きよくなしたもう。

4.キリストは命, 霊のうちに生きて,
  われと混ざり合い, 主,かがやき出る。

5.栄光の主あがめ, 絶えず霊にしたがう;
  主を深く知れば, 恵みは満ちる。


             TOPへ    今までにご紹介した詩歌へ