福音に関して



主を喜ぶことはあなたがたの力です。ネヘミヤ8:10後

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。あらゆることで感謝しなさい。
なぜなら、これがあなたがたに対する、キリスト・イエスにある神のみこころだからです。
Iテサロニケ5:16,17,18
 

521 試練の中での慰め ― 主の中での喜び


1.おお,主のなかで喜ぼう, こころみがあるとも,
  患難が波のごとくー われにおそいかかるも。
  (復)
  いつもよろこび,よろこべ, ためいきつかず,うたおう,
  死ぬよりは生きていよう, いつもよろこぼう!

2.おお,主のなかで喜ぼう, くらやみおそうとも,
  あく魔はわれらのさん美を おそれるゆえに歌おう。

3.おお,主のなかで喜ぼう, 病で弱るとも,
  主を喜ぶことはわれの 力であるがゆえに。

4.おお,主のなかで喜ぼう, 地上のまく屋を脱ぎ,
  間もなく主に引き上げられ, もはや嘆きなくなる。

(全訳):

1.おお,主の中で常に喜びましょう。たとえ周囲は凶悪に満ちていても,
  たとえ患難が波のように襲いかかっても,
  歌はため息にまさるのです。
  (復)
  常に喜ぶべきです。常に喜ぶべきです。
  いずれにせよ,歌はため息にまさるのです。
  いずれにせよ,生きることは死んで静まることにまさるのです。
  ですから,常に喜ぶべきです!

2.おお,主の中で常に喜びましょう。
  火の矢が暗やみの中で頻繁に射られてもです。
  なぜなら,サタンが以前と同じように,
  悲しむよりも賛美することを恐れているからです。

3.おお,主の中で常に喜びましょう。
  たとえ精神が病の中で消耗されてもです。
  なぜなら,主の喜びはあなたの力であり,
  主に信頼して喜べば,必ず強くなるからです。

4.おお,主の中で常に喜びましょう。
  なぜなら,地上の幕屋はもうすぐ脱がれ,
  わたしたちは携え上げられて,主と共におり,
  もはや何の悩みもため息もなくなるからです。


                   TOPへ     過去の詩歌(賛美)へ