福音に関して


すべて労苦して重荷を負っている者は,わたしに来なさい。
そうすれば、わたしはあなたがたに安息を与える。 マタイによる福音書 第11章 28節


  福音―証し 737番

      1 罪に苦しむ    われをさがし、 

       かれはやさしく  肩に乗せて、

      羊の群れへと、  われを帰される。

() こよなき 愛! あがないの死!  満ちあふる恵みよ! 群れと帰される!

 

      2 傷負うわれに   あぶらを塗り、

    かれはささやく: 「われ、ながもの!」

       この甘き声に、  こころは喜ぶ。

 

       3 くぎ跡しめし、  血は流れる、

        いばらのかんむり、こうべに受く;

     主の受けた苦痛、はかり知れぬもの。

 

     4 御前に座して、 かおを見る、

         こころ感激し、 祝福思う;

       常世の賛美も、 なお主には足らず。

 

     5 ときは過ぎゆき、安息する;

       最高の朝、   いまや間近か:

       傷なき花嫁、  迎え入れられる。

 

           




                               TOPへ